火振り漁の鮎と興津の塩
3尾と柑橘類1個、塩20g ¥6,800
5尾と柑橘類2個、塩20g ¥9,880
販売9月末〜10月末



現在休漁期間中です。

販売9月末〜10月末


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



もちろん炭火が一番です。

四万十川でのびのびと育った鮎。

興津の黒潮伝説という塩をつけて、塩焼きに。

初秋ならではの味わいを楽しんでください。 −伊藤まさこ−



塩焼き




  • 焼く直前に水洗いしてぬめりを落とす。

  • 全体にもまんべんなく軽く塩を振る。

  • ヒレと尾に多めの塩(化粧塩)をまぶす。

  • ガスレンジを十分温めて,片面グリルを選ぶ。

  • 盛り付けた時、裏になる面を中火で7分焼く。

  • ひっくり返して中火で5分焼き出来上がり。



  • オーブンレンジの場合は予熱後、220度で12〜15分。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



船の上で松明を振ると、寝ている鮎はおどろいて仕掛けられた網へ。

四万十川の天然鮎です。

火振り漁という古くから続く伝統漁法で獲った鮎だけをお届けします。

火振り漁は日没後、川に網を仕掛け、船の上で松明を振り鮎を網に追い込む豪快な漁法です。

一隻の船に乗る漁師の人数、松明の数などに決まりがあり連綿と伝統が守られています。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



かかった鮎を網から丁寧にはずします。

丁寧に網からはずして、そのまま真空パックにします。

夜の漁の場合は翌朝、明け方の漁の場合はその日の朝発送します。



目安ですが夏は1尾100〜120g、秋は1尾140〜150gくらいのサイズになります。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



このホースで海から海水をいただいています。

塩焼き用に一緒にお送りする塩は高知でも特に水質がよい興津の海水で作る「黒潮伝説」という塩です。

海からくみ上げた海水をネットタワーに散布してから、釜炊きします。

ここまでの作業に2週間!

その後、にがりと分離して焦げを取り除いたら出来上がり。

海そのままのような塩で、四万十川の天然鮎をどうぞ。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



だいぶ煮詰まって、そろそろ塩の完成です。

9月末〜10月末までの販売です。



別送品(冷蔵便) 送料無料

ご注文後1週間ほどでお届けが可能です。

配送日時のご希望はお受けしますが、漁によりご指定の日時にお送りできないこともあります。その場合は再度ご希望を伺い出来るだけ早くお届けします。



ご指定のない場合は最も早い便でお届けします。



発送時にメールでご連絡差し上げます。


1回のご注文額5000円以上で送料が無料になります。




賞味期限:発送日を含め3日
販売価格 : 6,800円〜
購入数 :
商品をお選びください :