カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
四万十町の米と水だけで仕込んだお酒です。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。※送料無料対象外商品です。
お酒
1,080円 〜 3,000円
各オプションの詳細情報
商品
購入数

お酒
1,080円 〜 3,000円
お刺身との相性が抜群!
関西屈指の一流ホテルで、鰹のタタキと一緒に提供された、四万十の地酒「純米大吟醸 原酒」


※送料無料対象外商品です。

四万十ノ純米大吟醸
原酒 720ml
¥3,000

四万十ノ純米大吟醸
原酒 300ml
¥1,215


四万十ノ純米大吟醸
しぼりたて 720ml
2018年12月末ごろから発送予定です。
¥3,000


四万十ノ純米大吟醸
おりびき 720ml
2019年1月〜の発送予定です
¥3,000


四万十ノ純米大吟醸
火入れ 720ml
¥2,700

四万十ノ純米大吟醸
火入れ 300ml
¥1,080


原材料:米(四万十町産吟の夢)、米麹 精米歩合:45%



純米大吟醸「原酒」

「原酒」
 精米歩合45%、アルコール分17%以上18%未満

*未成年の飲酒は法律で禁止されています。



ちょっとお高い四万十ノ地酒

四万十産の贅沢な地酒

四万十町産の原料や昔ながらの製法にこだわった結果、他の地酒に比べてちょっぴりお高い四万十ノ純米大吟醸「原酒」。数に限りもあることから、一般にはあまり出回らない希少な地酒です。

最後の清流四万十川の伏流水で造った地酒"四万十ノ純米大吟醸"がいつもよりちょっと贅沢な時間を演出してくれます。



贅沢の裏付け

ウェスティンホテル大阪でも提供された「原酒」

ウェスティンホテル大阪は「温かくより上質なおもてなしの館」としてすべてのお客様に“Recharge”を提供する、大阪屈指のエグゼクティブホテルです。

そんなウェスティンホテル大阪で開催されたのが、海・山・川の幸を匠の技で愉しむと題された「高知県フェア」。
そこでこの四万十ノ純米大吟醸が高知を代表する地酒のひとつとしてご提供されました。

ホテル担当者さまからは、



「フルーティーで香り良く、最後に辛さが口に広がり、女性のお客様は勿論の事、男性のお客様にも大変好評でございました。」とのお喜びの声もいただけました。



飲み頃に冷やしたら、お刺身と一緒に 飲み頃に冷やしたら、お刺身と一緒に

花冷えにした原酒の飲みやすさと、精米歩合45%が織りなす絶妙な余韻が、美味しいお刺身の味わいと甘みをより一層引き立ててくれます。

「花冷え」とは早春のころの気温10℃ぐらいのことで、お酒を冷やしすぎず楽しむ温度に言いかえた日本古来からの美しい言葉です。

すっきりとした味わいと、ふくよかな香りがより一層引き立つ「花冷え」。冷蔵庫から出して瓶がすこし汗をかきはじめたら呑みごろです。



原料は社氏こだわりの酒米と四万十川の伏流水のみ

原料は社氏こだわりの酒米と四万十川の伏流水のみ

酒蔵の地下深くを流れる四万十川の伏流水を汲み上げ仕込んだ酒が「四万十ノ純米大吟醸」。
酒米は杜氏が自ら育てた米どころ四万十町産の「吟の夢」のみ。
杜氏たちのこだわりが四万十川の生粋の地酒(ぢざけ)を生み出します。



昔ながらの手法

昔ながらの手法で麹を育て、槽と呼ばれる伝統的な道具で酒を絞ります。
お酒作りの天敵は温度変化。そのため搾り作業は気温が下がった真冬に行われます。
低温の蔵の中で、冷たいお酒と戦う杜氏たちの手はどれだけ冷たくなるのでしょうか。



袋の表面にジワジワと輝きながら浮かぶ新酒

袋の表面にジワジワと輝きながら浮かぶ新酒。
蔵中に広がる香りはこの瞬間、ここでしか味わえない最高の贅沢です。



正真正銘の一番搾りの姿

正真正銘の一番搾りの姿。
ゆっくり丁寧に時間をかけることで、四万十川の伏流水が輝きを増します。
自然の豊かさと、酒造りにかける蔵人が生み出した四万十の地酒はやっぱり贅沢です。



精米歩合45%まで高められた究極の酒米「吟の夢」

精米歩合45%まで高められた究極の酒米「吟の夢」に、最後の清流四万十川の伏流水が加わる。

まさにプレミアムな地酒「四万十ノ 純米大吟醸 原酒」。



ぜひ、美味しいお刺身と一緒に、ご家庭で贅沢にお召し上がりください。
四万十川の流れのようなプレミアムな時間をお楽しみいただけます。



「火入れ」 宅配便 540円〜
それ以外のお酒 冷蔵便 756円〜
※送料無料対象外商品です。

指定のない場合はご入金後5日以内の最も早い便でお届けします。

発送時にメールでご連絡差し上げます。

この商品を購入する