四万十川と沈下橋

四万十のいいもの。 好きなときに、おかいもの。

  • 2019-12-05
  • 2019-12-06

JA高知県四万十支所が贈る厳選にこまるは5つ星お米マイスター西島豊造監修

高知県四万十町は実は米どころ。霧が発生しやすい台地部で、夏でも寒暖差が発生する山間部のためおいしいお米ができる。そんなお米の中でも、テレビで5つ星のお米マイスターとして満天☆青空レストランなどへの出演で話題の(株)スズノブ 西島豊造社長が監修してブラ […]

  • 2019-11-15
  • 2019-12-06

四万十町のゆずが取れだした!高知県民の食卓に欠かせないゆず果汁の使い方

高知県を代表する柑橘類と言えば「ゆず」ではないでしょうか? 農林水産省のデータによると、ゆずの日本国内生産量のうち高知県が1位で、そのシェアは実に54%。 高知県に次いで生産量が多いのは同じく四国の徳島県、愛媛県が続きますがそれぞれのシェアは10%台 […]

  • 2019-11-07
  • 2019-12-06

四万十町に残る昔ながらの酒蔵で四万十ノ純米大吟醸の仕込みを取材

高知県は四万十町に残る数少ない酒蔵「文本酒造」 そのこだわりは日本最後の清流四万十川の伏流水と杜氏自らが育て上げた酒米を使って仕込む純米大吟醸。 そして発酵が終わった日本酒を絞り出すのは昔ながらの槽搾り。現在主流の効率を求めた機械絞りでは出せない風味 […]

  • 2019-10-16
  • 2019-10-16

味と大きさが一級品「新高梨」は食べ応えと甘さが絶品

新高梨って??? 秋の味覚の一つと言えば、梨。 シャリシャリとした食感と果汁いっぱいのジューシーさがたまらないですよね。 実は梨ってたくさんの種類があるんですけど、そのたくさんある梨の中でも「世界一おいしい梨」と言われるのが、「新高梨(にいたかなし) […]

  • 2019-10-03
  • 2019-12-06

ニホンミツバチが集めた超貴重なハチミツを販売スターティン

夏が終わると蜂蜜の季節 四万十町では夏が終わるころ、地域のおんちゃんらはごそごそと動き回ります。 なにをするのか? というと、蜂蜜をとりはじめるのです。 極寒の冬を過ごした後で蜜蜂たちは春の訪れとともに一斉に咲く花々の蜜を集めて回ります。 日本国内の […]

  • 2019-09-20
  • 2019-09-20

四万十のゆりが始まるころに

四万十に咲く大輪の花 大切な方への贈り物というと、「花」って結構トップに躍り出てくる候補の一つですよね。 誕生日とかなんちゃら記念日とかで渡すなら、花の種類はさておいて真っ先に頭に浮かぶことでしょう。 私が四万十町で最も贈り物に適しているのではないか […]

  • 2019-09-06
  • 2019-12-05

四万十の星空を綺麗に撮る方法

星空撮影をしてみたい!! 最近会社でとてもいいカメラを買っていただいたので、あちこちをぱしゃぱしゃと撮影しております。 そんな駆け出しカメラマンにとって 「キレイに撮ってみたい!!」 と思うものの一つに星空があるわけですが、近ごろどうにもこうにも天気 […]

  • 2019-08-28

四万十川で遊ぶ川ガキ増やすプロジェクト

四万十川で遊ぼうぜ!! 最近ライフスタイルがだいぶ変わってきて、どうやら子供たちは外で遊ばずにゲームをするとか。 実際保護者に対してアンケートを行った結果、「保護者が小学生のころと比べて今の小学生は外で遊ばない」と回答した方は92%にもなったそうです […]

>四万十のいいもの。好きなときにおかいもの。

四万十のいいもの。好きなときにおかいもの。

四万十の魅力たっぷり。 生産者のみなさんとともに、ひとつずつ作り上げました。無農薬の生姜を使ったジンジャーシロップや四万十川の水と、四万十町のお米でできた純米大吟醸など。この土地の力が伝わるこだわりのアイテムを取り揃えています。

CTR IMG