県外にもお酒を卸し、様々な人たちに楽しんで飲んでいただいていた文本酒造の「日之出桃太郎」。

コロナ禍の影響を受け、飲食店の多くが営業自粛や時間短縮を行いました。

その結果、在庫がかなり余ってしまいました。

 

このお酒を造る文本酒造は高知県四万十町窪川に唯一ある酒蔵です。

創業は明治36年(西暦1903年)。文本憲助さんが4代目としてお酒を造っています。

曾祖父様が始めた酒蔵です。2代目のおじい様は戦争にて戦死したため、曾祖父様と憲助さんのお父様が約50年ずつ酒蔵を守って来たそうです。

第二次世界大戦でも文本酒造は戦火を免れ、今も歴史ある佇まいの酒蔵が残っています。

そんな歴史ある酒蔵を守っていくために力を貸してください。

お酒が売れないと次のお酒を造ることもままなりません。

お値段も今までよりも千円~2千円ほど安くなって、お求めやすくなっています。

それぞれ味も特徴も違う日之出桃太郎を飲み比べてみませんか?

 

黒いラベル 日之出桃太郎 純米大吟醸 720ml

アルコール度数:16%

酒米:吟の夢 精米歩合:50%

 

イチゴやリンゴを思わせるフルーティな香りと、みずみずしく透明感のある味わいが特徴の辛口になっています。

スーッと切れていく後味で食事にも合わせられる純米大吟醸です。

その香りを楽しむために 冷酒 ~ 常温 でお召し上がりいただくのがおすすめです。

 

緑のラベル 日之出桃太郎 特別純米 720ml

アルコール度数:16%

酒米:四万十町産吟の夢 精米歩合:60%

 

高価なことから、吟醸酒に使われることが多い「吟の夢」で作った純米酒です。

ほんのりとラムネのような香りと優しい米の旨味が心地よく、飲み飽きのこない辛口酒です。

飲み方は冷酒 ~ 熱燗までお好みの温度でお召し上がりいただけます。

 

赤のラベル 日之出桃太郎 純米吟醸 720ml

アルコール度数:16%

酒米:松山三井 精米歩合:60%

 

メロンを思わせる穏やかな香りと膨らみがあります。

米の旨味、キレの良い辛口で料理の味わいを引き立てる食中酒に最適です。

飲み方は冷酒~ぬる燗がおすすめです。

 

納税

ふるさと納税にも同じ容量で出ております。

ふるさとチョイス 二本セット 
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/39412/5005470

 

ふるさとチョイス 三本セット 
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/39412/5005471

 


飲んで応援、買って応援をしてください!

どうか、協力お願いします。

ジンジャーシロップの販売ページバナー

最新情報をチェックしよう!
>四万十のいいもの。好きなときにおかいもの。

四万十のいいもの。好きなときにおかいもの。

四万十の魅力たっぷり。 生産者のみなさんとともに、ひとつずつ作り上げました。無農薬の生姜を使ったジンジャーシロップや四万十川の水と、四万十町のお米でできた純米大吟醸など。この土地の力が伝わるこだわりのアイテムを取り揃えています。

CTR IMG